Entries

スポンサーサイト

SBのプラチナバンドより貴重なドコモの下り75MbpsのLTEを試す

shimajiro@mobilerさんが東京新宿のドコモのXi(LTE)の下り75Mbpsエリアを発見したと報告されていたので、下り75MbpsのLTEを体験してきました。なお、Xiの下り75Mbpsエリアは、5月11日の情報(8月21日の時点で更新情報なし)で全国で12箇所しかなく、7月25日時点のソフトバンクのプラチナバンド基地局679局よりも少ない、とても貴重なものです。...

Xiの高速化(100Mbps)は仙台、新潟、金沢、高松、那覇の5都市から

少し前の記事ですが、ドコモのXi(LTE)は、日経新聞電子版(2012/7/27)によると「仙台、新潟、金沢、高松、那覇の5都市で、12年末から下り最大112.5Mbps、上り最大37.5Mbpsのサービスを開始し、それ以外の地方都市でも順次展開」らしいです。地方都市から開始する理由は、112.5Mbpsのサービスに使う1500MHz帯が電波再編中で、東名阪エリアに関しては帯域が一部2014年3月まで利用できないためです。...

Xiの75Mbpsエリアは全国でたったの12箇所?

ドコモも「ソフトバンクみたいになったなぁ」とつくづく思うのですが、下り最大75MbpsというXiって、実は75Mbpsが利用できる場所なんて、現時点では数えるほどしかないって知ってましたか?...

定額データプランのISP選び

定額データプランは、この春からSPモードに対応しました。SPモードは一種のISPサービスのため、mopera Uの代わりに利用できます。それぞれの長所・短所をまとめました。...

ドコモのテザリング料金の裏技

ドコモは、2011年夏モデルからスマフォでもテザリングを解禁しました。しかし、通常のやり方では、パケット料金が10,395円に跳ね上がります。実は、裏技を使えば、パケット料金を5,460円に抑えることが可能です。 ...

Appendix

プロフィール

Yo

Author:Yo
テクニカルライターです

関連商品











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。