Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/109-fa2e4e9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

au版iPhoneの可能性が高まった?!

今日のauの新製品発表は2製品のみ(しかも一方はタブレット)で、やや肩透かし感がありました。
しかし、収穫もありました。というのは、au版iPhoneの発売に、実はあまり障害がないということが判明したからです。
iphone4verizon.png
▲米国Verizon WirelessはCDMA2000版iPhone 4を絶賛発売中
 
米国Verizon WirelssがCDMA2000版iPhone 4を発売するといったとき、auから発売される可能性について議論が巻き起こりました。
しかし、結局のところ、次の2点が障害になるため、auによるiPhone投入は難しいのではという声が大きくなりました。

◯Verizon版iPhone 4にはSIMスロットがない
◯旧800MHz帯への対応が難しく、新800MHz帯への移行が完了するまで、電波がつながりにくそう


たとえば、ガジェット通信の記事「CDMA版『iPhone 4』がauからでないと考える理由」(http://getnews.jp/archives/99156)などが、このような意見を主張していました。

ところが、本日、auから発表されたHTC Evo WiMAXは、なんと米国Sprint版と同等仕様で、

◯SIMスロットがない
◯旧800MHz帯に対応しない


だといいます。そうです、Verizon版iPhone 4と一緒です。
細かいことをいえば、Sprint版Evo WiMAXはauの2GHz帯対応ですが、Verizon版iPhone 4がauの2GHz帯に対応できるかどうかはわかりません(でも、どうにかなりそう)。
EVO_WiMAX.jpg
▲EVO WiMAXのバッテリーを外しても、SIMスロットはなかった

いずれにせよ、状況が似ているEvo WiMAXが投入できるのなら、au版iPhoneの投入に、さほど障害はないのではないでしょうか。そんな気がしてきました。auユーザーの皆さんは期待してよいかもしれませんよ!
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/109-fa2e4e9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yo

Author:Yo
テクニカルライターです

関連商品











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。