Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/136-44291699

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

この秋はLTE祭り!

この秋からはauやソフトバンクがLTEのサービスを開始します。先行するドコモも、従来の2100MHz帯に加えて1500/800MHz帯でもLTEを始めます。少しずつ対応端末の話も出てきました。

Blog of Mobile!!さんによると、ドコモ向けと思われる2100/1500/800MHz帯対応のソニー製LTE端末や、au向けと思われる1500/800MHz帯対応の京セラ、LG、シャープ、ソニーの各社製LTE端末が、技適(技術基準適合証明)を取得したようです。

ドコモは、1500MHz帯では15MHz×2の帯域をすべてLTEに利用できるため、下り最大112.5Mbpsの速度を実現する見込みです。

一方、auは、1500/800MHz帯共に、10MHz×2の帯域をLTEに利用するため、下り最大75Mbpsの速度となる見込みです。

少し気になったのは、auもソフトバンクも2100MHz帯でもLTEを始めると宣言しています。ですが、今回の技適取得端末に、対応しているものはありません。もしかすると、両社の2100MHz帯でのLTEサービスは、LTE対応の次期iPhone専用となるかもしれませんね。

なお、現時点ではLTEはデータ通信のみです。音声通話は、従来通り、W-CDMA(ドコモ、ソフトバンク)またはCDMA2000(au)が使われます。このため、W-CDMA/CDMA2000両対応という特殊な端末を除き、ドコモなどのLTE端末とauのLTE端末は互換性がありません。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/136-44291699

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yo

Author:Yo
テクニカルライターです

関連商品











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。