Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/88-b5c9812d

トラックバック

コメント

[C36] libhtc_ril.soの入れ替え

b-mobile SIM U300は,libhtc_ril.soを入れ替えることにより,使用することができる場合がありますが,Flipoutの場合は通用しないのでしょうか。
  • 2010-09-12 18:49
  • flower
  • URL
  • 編集

[C37] No title

talkingSIM使えました。

[C39] Re: いろいろとコメントありがとうございます

flowerさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、HT-03AなどのHTC製端末では、libhtc_ril.soを別のものに変更することで、b-mobile U300が使えるようになるようですね。

Motorola製のFlipoutの場合、/system/libには、Radio Interface Layer絡みのライブラリファイルとして

libril.so
libreference-ril.so
libril-moto-umts-1.so

以上の3つがあります。おそらく、libril-moto-umts-1.soを改造すればよいのでしょうね‥‥

あと、名前未記入さんも、talking SIMの動作報告ありがとうございます!
  • 2010-09-12 20:49
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C40] ril関連so

U300が利用できるBackflipの/system/libには

libril.so
libreference-ril.so
libril-qc-1.so

が入っていました。
しかし、チップ(Backflip:Qualcomm/Flipout:TI)も、Androidのバージョン(1.5/2.1)も、対応周波数帯(850+2100/900+2100)も違うのに、入れ替えて試す勇気は私にはありません‥
  • 2010-09-12 23:18
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C44] WILLCOM CORE 3G で試しました

はじめまして。

さっそくですが,HYBRID W-ZERO3 に入っていた WILLCOM CORE 3G SIM で試しました結果はダメでした。。。

[C45] Re: WILLCOM CORE 3G で試しました

情報ありがとうございます。
Flipoutは、どうやらデータ専用SIMは苦手みたいですね。ファームウェアのアップデートで修正されるとよいのですが。
なお、ドコモの定額データプランは、データ専用でありながら利用できましたが、このプランは通話対応プランにも変更できるため、SIM自体はデータ専用ではないのかもしれませんね。
  • 2010-10-04 01:44
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C77] b-mobile SIM U300での動作について

b-mobile SIM U300(IDEOS発売記念の物)にて通信できました。
特別な設定などはしていません。
flipoutのバージョンはVersion.1.14.2です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Flipoutで利用できるSIM、利用できないSIM

コメントをいただいて判明したのですが、Flipoutはb-mobile SIM U300は使えません。ご注意ください!
こちらで試した範囲では、次のようになりました。
 
○利用できたSIM
docomo 定額データプラン (※定額に収まるかは保証なし)
Softbank iPhone専用 (※定額に収まるかは保証なし)

×利用できなかったSIM
b-mobile SIM U300

(追記)
確認に使ったのは、Motorola Flipout(MB511)のUK版で、Android 2.1(Build Number:ERE27)搭載のものです。

ちなみに、音声通話対応のtalking SIMでは動作したというコメントをいただきました。動作しないのは、データ専用で音声通話ができないb-mobile SIMです。
また、上に書いたとおり、データ専用SIMでも、docomoの定額データプランは動作することを確認しています。
さらに、同じMotorolaでも、Android 1.5搭載のBackflip(MB300)のUS AT&T版は、設定を一工夫することで、b-mobile SIMも利用できています。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andoroseikatsu.blog115.fc2.com/tb.php/88-b5c9812d

トラックバック

コメント

[C36] libhtc_ril.soの入れ替え

b-mobile SIM U300は,libhtc_ril.soを入れ替えることにより,使用することができる場合がありますが,Flipoutの場合は通用しないのでしょうか。
  • 2010-09-12 18:49
  • flower
  • URL
  • 編集

[C37] No title

talkingSIM使えました。

[C39] Re: いろいろとコメントありがとうございます

flowerさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、HT-03AなどのHTC製端末では、libhtc_ril.soを別のものに変更することで、b-mobile U300が使えるようになるようですね。

Motorola製のFlipoutの場合、/system/libには、Radio Interface Layer絡みのライブラリファイルとして

libril.so
libreference-ril.so
libril-moto-umts-1.so

以上の3つがあります。おそらく、libril-moto-umts-1.soを改造すればよいのでしょうね‥‥

あと、名前未記入さんも、talking SIMの動作報告ありがとうございます!
  • 2010-09-12 20:49
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C40] ril関連so

U300が利用できるBackflipの/system/libには

libril.so
libreference-ril.so
libril-qc-1.so

が入っていました。
しかし、チップ(Backflip:Qualcomm/Flipout:TI)も、Androidのバージョン(1.5/2.1)も、対応周波数帯(850+2100/900+2100)も違うのに、入れ替えて試す勇気は私にはありません‥
  • 2010-09-12 23:18
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C44] WILLCOM CORE 3G で試しました

はじめまして。

さっそくですが,HYBRID W-ZERO3 に入っていた WILLCOM CORE 3G SIM で試しました結果はダメでした。。。

[C45] Re: WILLCOM CORE 3G で試しました

情報ありがとうございます。
Flipoutは、どうやらデータ専用SIMは苦手みたいですね。ファームウェアのアップデートで修正されるとよいのですが。
なお、ドコモの定額データプランは、データ専用でありながら利用できましたが、このプランは通話対応プランにも変更できるため、SIM自体はデータ専用ではないのかもしれませんね。
  • 2010-10-04 01:44
  • Yo
  • URL
  • 編集

[C77] b-mobile SIM U300での動作について

b-mobile SIM U300(IDEOS発売記念の物)にて通信できました。
特別な設定などはしていません。
flipoutのバージョンはVersion.1.14.2です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yo

Author:Yo
テクニカルライターです

関連商品











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。